忍者ブログ
プロフィール
HN:
すみえ
性別:
女性
職業:
designer&maker
趣味:
美術館めぐり
自己紹介:
札幌にて
アクセサリーや
インテリア雑貨の
制作をしています。

様々な技法と
素材を扱えるからこその
「すみえ」ならではの
作品づくりを目指しています。

工房「めがねゆきうさぎ」主宰
札幌貴金属工芸組合 準組合員
お問い合わせ
megane_yukiusagi@yahoo.co.jp
最新記事
ブログ内の 「すみえ」オリジナルの 掲載作品・キットの複製や その販売を固く禁じます。 また、ブログ内の記事・写真の 無断転載・複製・複写・コピーは ご遠慮お願いいたします。
ありそうでない。 心くすぐられる。 感覚をよびさます。そんな自然の色、空気感、形を連想させるアクセサリーを作成しています。
Prev Month12345678910111213141516171819202122232425262728293031Next Month
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

category :
イングリッシュ・ガーデン
お教室のあとは
東京へ修行の旅。

スケジュールの空き時間は
美術館めぐり。



汐留ミュージアムで開催中の
イングリッシュ・ガーデンへ。

キレイで繊細な植物画。
芸術、デザインへと昇華するまでの
変遷などが見られて
とても面白かったです。

いつもありがとうございます!
にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧
PR
category : +美術館・展示会 comment [0]
「プラド美術館」展
11月末には
2月開講予定の
新講座の修行のため東京へ。

そして
趣味の美術館めぐり。



東京駅近く
三菱一号館美術館で開催されていた
「プラド美美術館展」へ。

スペイン3大画家といわれる
エル・グレコ、ベラスケス、ゴヤなど
もちろん素晴らしく
見応えがありますが…

個人的に絶対に見たかったのは
ヒエロニムス・ボス。
(ポスター左側)
渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムで
開催していた「風景画の誕生展」でも
ヒエロニムス・ボスの
模倣作品が展示されていましたが、
こちらは本物。
初来日が意外でしたが、
直接鑑賞できて
とても嬉しかったです。


応援のクリック
いつもありがとうございます!
にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧
category : +美術館・展示会 comment [0]
「BVLGARI」展 「黄金伝説」展
修行の旅の空き時間は
趣味の美術館めぐり。

今回一番行きたかった
「BVLGARI」展へ。



庶民のすみえは
ブルガリのお店には
なかなか気軽には入れませんので
間近に作品を見られる貴重な機会でした。

デザインもさることながら
デザインを形にする技術にも
驚かされました。
つねに時代をリードしてきた
理由がわかる展示会でした。



同じ上野公園内では
「黄金伝説」展も。

ギリシャ神話の黄金伝説…
おなじみの黄金のリンゴや
金の羊のエピソードから
時代を追って黄金作品をたどる展示。

とても心が豪華になりました。


応援のクリック
いつもありがとうございます!
にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧
category : +美術館・展示会 comment [0]
アールデコの邸宅美術館
すみえ
大変ハードなスケジュールで
丸井今井函館さんと
東急ハンズ札幌さんの催事の間に
東京へ修行の旅。

そして、あいまに美術館めぐり。



東京都庭園美術館で開催中の
アールデコの邸宅美術館へ。

建築の細かい内装や
家具、食器など
素敵なインテリアを見ることができます。

すみえ的には
あまり見たことのなかった
ルネ・ラリックの立像が
お気に入りです。
光も計算されていて
とにかく美しかったです。



六本木では
サントリー美術館と21_21へ。
動きのカガク展は
体験型の展示で楽しかったです。

脳の働きや錯覚を活かした展示も
興味深かったですし、
ベルヌーイの法則など
物理でおなじみの内容も
こんな実験とともにだったら
とても面白そう。と思いました。

デザインの視点を広げてくれる
きっかけを与えてくれる
展示会でした。


応援のクリック
いつもありがとうございます!
にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧
category : +美術館・展示会 comment [0]
鴨居玲展
函館催事中
宿泊中のホテルのパンフで知った
「鴨居玲」展。

以前本州で開催していたのは
知っていたのですが、
場所や日時が合わず
観れないとあきらめていた展示会が
まさか函館で
しかもどんぴしゃのタイミングで
開催中!と知り
催事最終日に
行ってまいりました。



青空の気持ちいい朝。
五稜郭のすぐそばに
函館美術館があります。



平日だったので
ゆっくり観覧できました。



画家の生涯に
励まされることもあれば
考えさせられることも多いです。

帰り道には
色づき始めたナナカマド。
季節は着実に秋に向かっています。




応援のクリック
いつもありがとうございます!
にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧
category : +美術館・展示会 comment [0]
← PREV - MAIN - NEW →
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
TOP