忍者ブログ
プロフィール
HN:
すみえ
性別:
女性
職業:
designer&maker
趣味:
美術館めぐり
自己紹介:
札幌にて
アクセサリーや
インテリア雑貨の
制作をしています。

様々な技法と
素材を扱えるからこその
「すみえ」ならではの
作品づくりを目指しています。

工房「めがねゆきうさぎ」主宰
札幌貴金属工芸組合 準組合員
お問い合わせ
megane_yukiusagi@yahoo.co.jp
最新記事
ブログ内の 「すみえ」オリジナルの 掲載作品・キットの複製や その販売を固く禁じます。 また、ブログ内の記事・写真の 無断転載・複製・複写・コピーは ご遠慮お願いいたします。
ありそうでない。 心くすぐられる。 感覚をよびさます。そんな自然の色、空気感、形を連想させるアクセサリーを作成しています。
Prev Month12345678910111213141516171819202122232425262728293031Next Month
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

category :
シードビーズ①
ビーズといって
まず思いつくものといえば
このシードビーズかと思います。

シード=種のような
細かいビーズですが、
大きさによって種類がわかれています。

日本で流通している代表的なメーカーは
・TOHOビーズ
・MIYUKIビーズ
・MATUNOビーズ
でしょうか。

TOHOとMIYUKIは
国内・海外ともに流通しており、
手芸店に行けば必ずあるようなメジャーなメーカーさんです。

MATUNOは
海外の流通がメインのため、
日本ではあまり手にする機会は少ないかもしれません。
最近はネットショップでよく見かけるようになってきました。

それぞれメーカによって
見た目の色合いや表面加工が微妙に違うため
作品に適したメーカを使うのが理想です。


<丸大ビーズ>
1aba5a8b.jpeg

約3mmのシードビーズです。
シードビーズとしては大きめ。
MIYUKIビーズでは サイズ8/0にあたります。

<丸小ビーズ>
6302c89a.jpeg

約2mmのシードビーズです。

シードビーズのサイズとしては
最もメジャーな大きさで、
色や加工による種類が最も豊富です。
MIYUKIビーズのサイズでは、11/0にあたります。

<特小ビーズ>
93e02890.jpeg


約1・5mmのシードビーズです。
繊細な表現に使われます。

穴も小さいため
ビーズステッチに使う針のサイズや
テグス編みに使うテグスのサイズは、
通常より細めのものを使う必要がでてきます。

MIYUKIビーズのサイズでは15/0にあたります。
PR
category : +ビーズの種類 comment [0]
← PREV - MAIN - NEW →
TOP